スポンサードリンク

2008年03月13日

SU Animate

SU Animateは、SketchUpのアニメーションプラグインです。
SketchUpの内部で動作し、SketchUpでアニメーションとして
再生することができます。

本来は、SketchUp Pro用のソフトのようです。
評価版がダウンロードできるので、試してみると
フリー版でも動作しました。



飛行機を飛ばしてみました。






自動的にシーンを作るプラグインのようです。
試用期間は10日間で使えなくなるそうです。
あと10日で終わり・・。 (ToT)
posted by 3dman at 20:57| Comment(1) | TrackBack(0) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月01日

Kerkythea アニメーションできました。

Kerkythea アニメーションが作れなくなった
と思っていたのですが、違う手順で試すとうまくいきました。

エクスポート時に Export Animation Path ではなく
Export Model を選択してxmlファイルを出力して作業をします。


Kerkythea を起動してエクスポートしたxmlファイルを開いて、
ツールメニューのウォークスルーアニメーションを選択します。

img375.jpg


こんな設定表示が出てくるので視点を登録していきます。
名前とアニメの秒数、フレームレートを設定して、
Add Nodeボタンを押して視点を登録します。

img376.jpg


img377.jpg


img378.jpg


3つの視点の登録が終わるとこんな感じです。

img379.jpg


ツールバーにあるスタートボタン、またはメニューバーのレンダーからスタートを選択します。

一番上のカメラは登録した視点名を選択します。
あとは適当にしました。

img380.jpg


はいを押すと保存フォルダを聞いてくるので保存フォルダと
ファイル名を設定します。
ここでつけたファイル名と連番でファイルがレンダリングされます。

img381.jpg


今回は、2時間以上かかりました。

img382.jpg



レンダリングされた画像を使って前回と同じように動画にします。
できあがりがこれです。


posted by 3dman at 22:11| Comment(3) | TrackBack(1) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。